落葉(令和3年3月3~4日掲載分)


◎ 落葉(令和三年三月三~四日掲載分)
● 令和三年三月三日 水曜日 
○ 十一月日々折々 その五十五 落葉
《今回の自選代表句と自句自解》

伽藍地の溝跡に枯葉点々と 

 十一月中旬の国分寺の旅。お鷹の道・真姿の池湧水群(おたかのみち・ますがたのいけゆうすいぐん)を後にして、階段を登って国分寺崖線(ハケ)の上に出た。上に伽藍地(寺院地)北辺の区画溝跡があった。その伽藍地の溝跡には枯葉が点在していた。

(十一月中旬 国分寺散策 その四十九)
冬の旅朱の橋渡り祠へと
冬の旅祠に真姿弁財天
㊟真姿弁財天(ますがたべんざいてん)・・・真姿弁財天社は武蔵国分寺の旧境内地にあたり、環境省(庁)の名水百選、都名湧水57選に選定された「お鷹の道・真姿の池湧水群」に隣接して建つ祠で、弁財天を安置します。池にまつわる伝説は国分寺の医王山縁起に嘉祥元(848)年における玉造小町のものが伝承されます。社殿は『新編武蔵風土記稿』にも記載され、弁財天開帳の記録は安政5(1858)年の記録が残り、明治14(1881)年には芝居興行も開帳に併せて行われ(『国分寺史料集Ⅲ』)、社殿内には弘化2(1845)年と安政5年の銘を持つ鰐口が現存します。
 社殿は池の中島に築かれ東面します。建物は切妻切妻入、東入の形式です。(「国分寺市有形文化財調査報告書(神社・寺院)」より)
◎「真姿弁財天について」《治蝶の俳句の散歩道(ちょっといい話 その七百九十六)》
冬の旅池傍らから湧く清水
冬の旅池傍らから湧水が
ハケ崖の階段登り冬の旅
冬の旅階段登り崖上へ
冬の旅階段登りハケ上に
冬の旅北辺の区画溝跡へ
冬の旅次は寺院の伽藍地へ
※寺院の伽藍地・・・伽藍地(寺院地)北辺の区画溝跡。所在地 東京都国分寺市西元町1丁目1−32(国分寺ゼルクハウス前)
伽藍地の溝跡に落葉点在す
伽藍地の溝跡に枯葉点々と 
溝跡の周囲の林冬紅葉
伽藍地の周囲の林冬紅葉
冬の旅往時の面影今はなく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 令和三年三月四日 木曜日 
○ 十一月日々折々 その五十六 冬枯れ
《今回の自選代表句と自句自解》

公園の野鳥の森は冬もみじ 

 十一月中旬の国分寺の旅。伽藍地(寺院地)北辺の区画溝跡の近くから、都立国分寺公園の中に入った。西元地区の南エリアに入るとそこは野鳥の森。紅や黄色の木の葉を愛でながら森の中を歩く。雰囲気がいい。

(十一月中旬 国分寺散策 その五十)
冬の旅続いて都立公園へ
冬旅に都立国分寺公園に
㊟都立国分寺公園・・・旧国鉄・鉄道学園跡地につくられた、1周約500メートルの園路に囲まれた円形の芝生広場が特徴の都立公園です。園内には、桜や藤などの様々な樹木や花があり、滝や池、噴水などの水辺もあります。解放感のある広い芝生は家族連れの憩いの場として人気です。
 蒸気機関車の車輪を使ったユニークな中央鉄道学園記念碑もあります。毎年行われる「国分寺まつり」の会場となります。南面は、真姿の池湧水群や国分寺などの名所と接します。(国分寺市役所HPより転載)
武蔵国分寺公園(むさしこくぶんじこうえん)は、東京都国分寺市にある都立公園。正式名称は東京都立武蔵国分寺公園(とうきょうとりつむさしこくぶんじこうえん)。
 概要【編集】
 1987年、国鉄が分割民営化される際に、国鉄の債務を返済する目的で閉鎖された中央鉄道学園の跡地を住宅と公園として整備して2002年4月1日に中央鉄道学園跡地の泉地区が開園した。2004年には中央鉄道学園跡地の南側を通る東京都道145号立川国分寺線(通称:多喜窪通り)の向かいにあった郵政省(当時)の社宅(逓信住宅)跡地を整備した西元地区が開園した。
 公園北側にはJR中央本線が通り、公園中央を東京都道145号立川国分寺線(通称:多喜窪通り)が通り、泉地区の西側には中央鉄道学園跡地の敷地を整備した際に発掘され、整備された東山道武蔵路。都営住宅を挟んで府中街道(埼玉県道・東京都道17号所沢府中線)が通っている。
 主な施設【編集】
 芝生広場 武蔵の池 こもれび広場 野鳥の森 鉄道学園記念碑(フリー百科事典『ウィキペディア:Wikipedia』より転載)所在 東京都国分寺市泉町2丁目・西元町2丁目 (武蔵国分寺公園事務所:泉町2-1-1)
(注)
 平成14年(2002)に中央鉄道学園の跡地に開園した一周500mの円形芝生広場を中心に、 旧鉄道学園時代からの樹木や滝、池、噴水がバランスよく配置された水と緑のゆったりした都立公園です。 メインの泉地区(芝生広場)と隣接の西元地区(こもれび広場)がある。(歴史の浪漫街道より転載)
◎「都立国分寺公園ついて」《治蝶の俳句の散歩道(ちょっといい話 その七百九十七)》
冬の旅平成の都立公園に
冬の旅南東口より入園す
冬の旅南エリアに入園す
※南側エリア・・・野鳥の森や芝生の広場など自然が豊富。
冬の旅野鳥の森はこんもりと
公園の野鳥の森は冬紅葉
公園の野鳥の森は冬黄葉
公園の野鳥の森は冬もみじ 
常緑樹冬の紅葉を際立たせ
常緑樹冬の黄葉を際立たせ
二人して枯葉重なる小路ゆく
二人して落葉重なる小路ゆく
冬枯れの気配感じる小路ゆく
冬の旅公園に蝶の説明板
冬うららオオムラサキの説明板
公園の「こもれび広場」に冬陽射

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント