飯島治蝶の俳句ブログ(大人気・上位ランキング中)

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅の花 (平成29年4月9〜10日)

<<   作成日時 : 2017/04/09 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

◎ 平成二十九年四月九〜十日 梅の花

● 平成二十九年四月九日 日曜日
○ 二月日々折々 その七 梅の花

《今回の自選代表二句と自句自解》

国技館紅白の梅売店に 

 2017年2月11日(土曜日・祝日)に、東京の両国国技館(墨田区)で、第50回「NHK福祉大相撲」が開催された。始まる前に、いくつもある売店を
巡り、目当てのグッズを探した。売店の中で店のカウンターに紅白の梅を
飾っているところもあった。春を感じた。

春うらら新横綱のグッズ買う 

 うららかな雰囲気に包まれた東京の両国国技館(墨田区)で、第50回「NHK福祉大相撲」がこれから開催される。始まる前に、売店で新横綱稀勢の里のグッズを買った。既に売り切れていたグッズもあった。

(二月中旬 隅田散策と第50回「NHK福祉大相撲」など その六)
春の会館に外人ちらほらと
春灯売店人込む国技館
売店のカウンター上に梅の花
国技館紅白の梅売店に 
春の会稀勢の里グッズ買い求む 
春うらら新横綱のグッズ買う 
春の会売店にて買う力士色紙
春に買う新横綱の手形色紙 
春に買う人形付きのキーホルダー
春に買う稀勢の里関のキーホルダー
春の会店にて人気の「やきとり」を
春に買う店で箱入りの「やきとり」を
春灯下箱の表に国技館
春灯下箱のお手ふきに相撲の絵
春の午後買い物終えて座席着く
春の午後二階正面の椅子席に
春の午後二階正面の席に着く
春灯下二階正面の席に着く
春灯優勝額が館内に
春の会隣の席に親子連れ
春の会時間待つ間に児と会話
春の午後児と母親と雑談す

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 平成二十九年四月十日 月曜日
○ 二月日々折々 その八 春愉し

《今回の自選代表二句と自句自解》

春の会一番太鼓の音高し 

 2017年2月11日(土曜日・祝日)に、東京の両国国技館(墨田区)で、第50回「NHK福祉大相撲」が開催された。第一部の最初に太鼓の打ち分けが披露された。その中で、一番太鼓が国技館内に小気味良い音を立てて高く響きわたった。
㊟一番太鼓・・・一番太鼓
1 相撲の興行で、開場を知らせて打つ太鼓。
2 江戸時代、歌舞伎の顔見世興行の初日の八つ時(午前2時ごろ)に打った太鼓。のち興行中の毎早暁に打った。
3 江戸時代、大坂の遊里で門限を知らせる太鼓のうち、前触れとして打つもの。(デジタル大辞泉より転載)

春愉し甚句の合いの手「どすこい」と 

 2月11日に、東京の両国国技館(墨田区)で、第50回「NHK福祉大相撲」が開催された。第一部の最初に太鼓の打ち分けの次に、六人の力士が代わる代わるに相撲甚句を披露した。甚句の合いの手 「どすこい」の声が、国技館内に響く。適度の間合いとリズムをうまく保っている。

(二月中旬 隅田散策と第50回「NHK福祉大相撲」など その七)
・第一部
春の会第一部の開始は一時より 
春の会午後一時より開始され
春の会始めに太鼓の実演を
春の午後呼び出し太鼓の実演を
春の会始めに太鼓の打ち分けを 
春の会櫓太鼓の打ち分けを
春の会寄せ太鼓の音我が耳に
春の会呼び出し太鼓の音響く
春の会一番太鼓の音高し 
春愉し司会太鼓の説明を
春の会説明耳に太鼓の音
春愉しはね太鼓の音館内に
春の午後太鼓の打ち分け終え拍手
春の会相撲甚句の声響く
㊟相撲甚句・・・相撲甚句(すもうじんく)とは邦楽の一種。大相撲の巡業などで披露される七五調の囃子歌である。概要 [編集] 歌詞は7、7、7、5の甚句形式。(中略)土俵上で力士5〜7人が輪になって立つ。輪の中央に1人が出て独唱する。周囲の力士たちは手拍子とどすこい、ほい、あ〜どすこいどすこいといったような合いの手を入れる。起源、発祥についての定説は無いが、享保年間には流行歌として定着したものと見られている。(フリー百科事典『ウィキペディア:Wikipedia』より転載)
春うらら 相撲甚句に滑稽味 
春愉し甚句の囃子面白し
春の会力士拍手でとる音頭
春愉し甚句の合いの手「どすこい」と 
春愉し力士の美声次つぎと
六人の相撲甚句を聞く春日
春うらら相撲甚句の名調子


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅の花 (平成29年4月9〜10日) 飯島治蝶の俳句ブログ(大人気・上位ランキング中)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる