氷張る(令和3年4月14~15日掲載分)


◎ 氷張る(令和三年四月十四~十五日掲載分)
● 令和三年四月十四日 水曜日  
○ 一月日々折々 その十六 氷張る
《今回の自選代表句と自句自解》

冬日和ベランダに布団列なして 

 快晴の冬日。ベランダに布団を干した。外出の際、道路から見ると我が家の二階のベランダに布団が列をなしている。

(一月下旬 日常生活⑨)
早朝の外のバケツに氷張る
道脇の外のバケツに氷張る
よく晴れて青空のもと布団干す
陽射し浴ぶベランダフェンスに干し布団
冬日和ベランダに布団列なして 
冬日和郵便受けに当番表
冬日和郵便受けにゴミ当番
裸木の上空の飛機背に青空
裸木の上空の飛機青背にし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 令和三年四月十五日 木曜日
○ 二月日々折々 その一 豆撒き
《今回の自選代表句と自句自解》

二ン月にコロナ収束の恵方巻 

 二月二日節分。特にコロナの収束を祈念して、今年の恵方の南南東を向いて、黙したまま食べた。(時代の進歩に合わせて国民に認知された恵方巻は、季語と認定されるべき時機に来ているのではないだろうか。) 

(二月上旬 日常生活①)
二ン月に今年も妻と恵方巻
恵方巻南南東向いて黙し食む
二ン月にコロナ収束の恵方巻 
二ン月に収束祈念の恵方巻
恵方巻コロナ収束祈念して 
㊟恵方・・・恵方とは「歳徳神(としとくじん)」(別名で年神様や正月様)という神様のいる方角で、その年の縁起の良い方角とされています。
 2021年(令和3年)の 節分は、124年ぶりに、2月2日(火)。恵方は南南東です。(販促マッブサイトより転載)
内外(うちそと)へ声上げ豆撒き仏間にも
立ち寄りし孫持ち帰る恵方巻
入寮の孫持ち帰る恵方巻

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント