残暑(令和2年10月30~31日掲載分)


◎ 残暑(令和二年十月三十~三十一日掲載分)
● 令和二年十月三十日 金曜日 
○ 八月日々折々 その六 -盆
《今回の自選代表句と自句自解》

盆の入り旬の果物仏前に

 八月十三日(木)は盆の入り。秋の味覚の桃や梨を仏前にお供えした。

(八月中旬 日常生活①)
盆の入り旬の果物仏前に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 令和二年十月三十一日 土曜日 
○ 八月日々折々 その六 残暑
《今回の自選代表二句と自句自解》

残暑かなゲリラ豪雨の続く日々
コロナ渦中ゲリラ雷雨の初秋かな 

 地球温暖化の影響か。今年は長梅雨の直後から、真夏日猛暑日が続いている。さらに、立秋が過ぎても真夏日猛暑日が続くだけでなく、ゲリラ雷雨ゲリラ豪雨に連日襲われている。しかもコロナ渦で・・・。

(八月中旬 日常生活②)
残暑かな真夏日猛暑日続く日々
残暑かなゲリラ豪雨の続く日々 
※ゲリラ豪雨・・・連日の猛暑 関東でまたゲリラ豪雨
13日は、全国の138の地点で35度以上の猛暑日となった。 東京都心でも、36.1度と4日連続の猛暑日。 列島で続く連日の猛暑。
日本を覆う“2段重ねの高気圧”が原因とみられている。 徳田気象予報士「猛暑の原因は、暖かい空気を持つ太平洋高気圧とチベット高気圧が重なって、日本付近は1つのしっかりとした背の高い高気圧に覆われた。高気圧の中は雲ができにくく、晴れて日差しが多く、地上付近はさらに気温が上昇した」 この猛暑は、8月下旬まで続く見込み。
一方、この暑さによって、13日も湿った空気と気温の上昇で午後から大気の状態が不安定となり、関東各地で「ゲリラ豪雨」が発生。(FNNプライムオンラインより転載)
残暑かなのゲリラ雷雨の続く日々
コロナ渦で初秋のゲリラ雷雨かな
コロナ渦でゲリラ雷雨の初秋かな
コロナ渦中ゲリラ雷雨の初秋かな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント