飯島治蝶の俳句ブログ(大人気・上位ランキング中)

アクセスカウンタ

zoom RSS 早春 (平成29年4月11〜12日)

<<   作成日時 : 2017/04/11 01:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


◎ 平成二十九年四月十一〜十二日 早春

● 平成二十九年四月十一日 火曜日
○ 二月日々折々 その九 早春

《今回の自選代表二句と自句自解》

春愉し初っ切りの所作に大笑い 

 2017年2月11日(土曜日・祝日)に、東京の両国国技館(墨田区)で、第50回「NHK福祉大相撲」が開催された。第二部のコミカルな初っ切りはおもしろくね、大笑いする場面も多々あった。

㊟初っ切り・・・初切、初っ切り(しょきり、しょっきり)とは相撲の禁じ手を面白おかしく紹介する見世物。相撲の取組の前に決まり手四十八手や禁じ手を紹介するために江戸時代から行われていたが、現在では大相撲の花相撲や巡業などで見ることができる。(フリー百科事典『ウィキペディア:Wikipedia』より転載)

ちびっこが関取倒す春愉し  

 2月11日(土曜日・祝日)に、東京の両国国技館(墨田区)で、第50回「NHK福祉大相撲」が開催された。第二部の「子ども力士 関取に挑戦」では、相撲道場の子どもが関取を敗る場面もあった。将来は横綱を目指す子もあらわれた。
気持ちも楽しくなる。

(二月中旬 隅田散策と第50回「NHK福祉大相撲」など その八)
春の会幕下力士のトーナメント
春の午後幕下力士のトーナメント
春の会力士八人のトーナメント
春の会幕下力士入場す
春の午後力士入場に拍手湧く
春の午後呼び出しの声館内に
春の午後すぐ準決勝・決勝戦
春の午後優勝力士決定す
春の午後逆転優勝大清峰 
※大清峰・・・大清峰 太郎 (だいせいほう たろう)
最高位 幕下 11  本名 船越 興太郎 (28歳) 出身地 大阪府交野市
身長 体重 181センチ 137.5キロ  所属部屋 芝田山  初土俵 平成20年1月
二ン月に大清峰が優勝す
春の午後トーナメント終え第二部へ

・第二部
春の午後二部の開始にふれ太鼓
春うらら江戸の世からの初っ切りに
笑い呼ぶ初っ切りの所作春愉し  
春愉し初っ切りの所作に大笑い  
春愉し初っ切りの所作に笑う客  
春の会コミカルな所作に笑う客
春灯下客初っ切りに大笑い
面白き初っ切りに湧く春の午後 
ちびっこが力士と相撲春の会
春の会相撲道場の子ら出場
春うらら過去出場と御獄海
春うらら過去の経験語る彼
ちびっこが関取に挑む春の午後
ちびっこが関取に挑む早春に
早春に 関取に挑む子どもたち
ちびっこが力士を負かす春の午後
ちびっこが関取負かす春相撲
春灯下負かすちびっこエビ反りに 
ちびっこが関取倒す春愉し  
春うらら「横綱めざす」とちびっこが

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 平成二十九年四月十二日 水曜日
○ 二月日々折々 その十 春の日

《今回の自選代表二句と自句自解》

二ン月に連覇へ意気込み稀勢の里 

 2月11日(土曜日・祝日)に、東京の両国国技館(墨田区)で、第50回「NHK福祉大相撲」が開催された。第二部の力士インタビューのコーナーに出演した新横綱の稀勢の里は連覇を目指す春場所へ向けて「しっかり調整して、優勝したい」と意気込みを語った。

二ン月の贈呈式に日馬富士  

 2月11日に、東京の両国国技館(墨田区)で、第50回「NHK福祉大相撲」が開催された。第二部の福祉相撲号贈呈式で横綱日馬富士がプレゼンターとして登場した。

(二月中旬 隅田散策と第50回「NHK福祉大相撲」など その九)
二ン月に稀勢の里関のトークショー
春の会続いて力士インタビュー
春の午後稀勢の里関ステージへ
㊟稀勢の里・・・稀勢の里 寛(きせのさと ゆたか、1986年7月3日 - )は、茨城県牛久市出身(出生地は兵庫県芦屋市[2][3])で田子ノ浦部屋(入門時は鳴戸部屋)所属の現役大相撲力士。第72代横綱。本名は萩原寛(はぎわら ゆたか)、愛称はハギ。身長188cm、体重175kg、趣味はスポーツ観戦、好きな食べ物はのっぺい汁、焼き鳥、フグ刺し、紀州南高梅[1]。龍ケ崎市立松葉小学校、同市立長山中学校卒。得意手は左四つ・寄り・突き・押し。血液型はB型。締め込みの色はナス紺。生まれつき左利きであり、矯正により両利きになったが主に左手を使う[4]。(フリー百科事典『ウィキペディア:Wikipedia』より転載)
春の会稀勢の里関に大拍手
春の会稀勢の里関に大歓声 
春の会新横綱に大拍手
春の会和服姿の稀勢の里
春灯下着物姿の稀勢の里
春の会羽織と袴の稀勢の里
春の会稀勢の里へのインタビュー  
二ン月に新横綱へのインタビュー 
春灯下インタビュー受く稀勢の里
春の午後インタビュー受く稀勢の里
春の日にインタビュー受く稀勢の里
二ン月に連覇へ意気込み稀勢の里 
※連覇へ意気込み 稀勢の里
NHK福祉大相撲 新横綱・稀勢の里 連覇へ意気込み
 収益を福祉事業に役立てる「NHK福祉大相撲」が開かれ、新横綱の稀勢の里が連覇を目指す春場所へ向けて「浮かれずにしっかり調整して優勝したい」と意気込みを述べました。
 ことしで50回目となる「NHK福祉大相撲」はNHKとNHK厚生文化事業団が毎年開いていて、会場の東京・両国の国技館にはおよそ4200人の観客が訪れました。
新横綱の稀勢の里はトークショーに登場し、来月の春場所へ向けて、「浮かれずにしっかり調整して、いい状態で初日を迎えて優勝できるように頑張りたい。毎場所、優勝争いに絡むことが横綱の務めなので、ひと場所ひと場所大事に相撲を取っていきたい」と力強く意気込みを語り、会場から大きな拍手が送られました。
 また、鶴竜、日馬富士、白鵬の先輩横綱の3人はステージに上がって歌手と一緒に歌を披露し、このうち白鵬は夏川りみさんと昭和30年代のデュエット曲「銀座の恋の物語」を歌い、自慢の美声を国技館に響かせて会場を盛り上げていました。
 この催しの収益は福祉事業に充てられることになっていて、ことしも6台の車両が全国各地の福祉施設に贈られ、贈呈式では日馬富士から茨城県内の福祉施設の代表者に車の鍵が手渡されました。(NHK NEWSWEBより転載)
春の午後福祉相撲号贈呈式
春の日に福祉相撲号贈呈式
二ン月の贈呈式に関係者
春の会ステージ上に関係者
春の会 屏風の前に関係者
二ン月の贈呈式に日馬富士 
春の会和服姿の日馬富士
春の会羽織と袴の日馬富士
春の日の贈呈式にひよの山
春の午後贈呈式後に歌くらべ


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
早春 (平成29年4月11〜12日) 飯島治蝶の俳句ブログ(大人気・上位ランキング中)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる