飯島治蝶の俳句ブログ(大人気・上位ランキング中)

アクセスカウンタ

zoom RSS 初雪 (平成29年2月2〜3日)

<<   作成日時 : 2017/02/01 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


◎ 平成二十九年二月二〜三日 初雪

● 平成二十九年二月二日 木曜日
○ 十一月日々折々 その十七 十夜

《今回の自選代表二句と自句自解》

住職の思いの伝わる十夜会に 

 十一月下旬。今日は、菩提寺で開山上人五百年遠忌併修十夜法要が執り行われた。前々から住職から今回の大法要への思いを聞いていたので、執行された
御法要の随所に、住職の思いが込められていることが分かった。

冬灯寺須弥壇の像拝む 

 十一月下旬。今日は、菩提寺で開山上人五百年遠忌併修十夜法要が執り行われた。入魂の儀が滞りなく済んだ寺須弥壇に置かれた開山上人の像の目の前で、改めて合掌した。その後、暫しご僧侶らと檀家仲間と像について立ち話をした。

(十一月下旬 開山上人五百年遠忌併修十夜法要H)
十夜会に住職感謝の挨拶を
十夜会に住職お礼の挨拶を
十夜会を終えて住職「ありがとう」
十夜会を無難に終えて「ありがとう」
住職の思いの伝わる十夜会に 
十夜寺退堂和讃の講の声 
十夜会や住職・僧侶ら退堂す
十夜会や司式の僧侶閉式と
十夜会や司式の僧侶礼述べて 
十夜会の散華数枚頂いて
冬灯内陣に入り像拝む  
冬灯寺須弥壇の像拝む   
冬灯須弥壇の像に手を合わす
像前に仲間と歓談する冬日
冬灯下皆と上人の話して
冬灯下仲間らと暫し立ち話
十夜会や順に退堂檀信徒
十夜会や手に卒塔婆と記念品
十夜寺墓に卒塔婆立て置いて
開山忌併修十夜会無事終えて
開山忌・十夜法要無事終えて
十夜会や住職・僧侶に礼述べて
十夜会を終え仲間らと別れけり
十夜終え三々五々に解散す
十夜終え午後四時過ぎに無事帰宅

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 平成二十九年二月三日 金曜日
○ 十一月日々折々 その十八 初雪

《今回の自選代表二句と自句自解》

ここ松戸初雪の日に地震起きる  

 ここは千葉県の松戸。なんと初雪の日に、結構大きな地震が起きた。びっくりした。

㊟初雪・・・日本列島は24日、上空に真冬並みの寒気が入った影響で東日本から北日本にかけて厳しい寒さに見舞われた。各地で雪になり、東京の都心部で初雪が観測され、積雪を確認。気象庁によると、都心で11月に初雪が降るのは54年ぶりで、積雪の確認は1875(明治8)年の統計開始以降初めて。
(産経ニュースより転載)

十一月東京積雪史上初  

 ここは千葉県の松戸。すぐ近くの江戸川の隣は、東京都。東京の都心部で初雪が観測された。積雪の確認は1875(明治8)年の統計開始以降初めてという。

(十一月下旬 日常生活@)
初雪は街の地上に舞い落ちる
ここ松戸初雪の日に地震起きる  
雪積もり街の家並の屋根白し
大雪や朝注意報関東に
初雪やああ初雪や初雪や
十一月東京積雪史上初  
仲間らと雪の降る日にカラオケを
歌うたうカラオケルーム暖房中
雪降る日好んで歌う雪の曲
冬の日好んで歌う冬の曲
雪降る日仲間とカラオケ楽しめり

(十一月下旬 元同僚との忘年会@)
早ばやと元同僚との忘年会
宵時にいそいそ出掛ける忘年会
冬灯駅前通り明るくて
冬の宵イルミネーション明るくて
冬の宵イルミ明るき通りゆく
冬の宵明るきイルミ赤青黄
冬の宵明るきイルミ白緑
冬灯宵に行きつけの居酒屋へ
早々と元同僚との忘年会


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初雪 (平成29年2月2〜3日) 飯島治蝶の俳句ブログ(大人気・上位ランキング中)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる