飯島治蝶の俳句ブログ(大人気・上位ランキング中)

アクセスカウンタ

zoom RSS 十夜寺 (平成29年1月27〜28日) 

<<   作成日時 : 2017/01/26 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


◎ 平成二十九年一月二十七〜二十八日 十夜寺

● 平成二十九年一月二十七日 金曜日 
○ 十一月日々折々 その十一 ストーブ

《今回の自選代表二句と自句自解》

十夜寺開山遠忌に朱蝋燭 

 十一月下旬。今日は、菩提寺で開山上人五百年遠忌併修十夜法要がある。御本堂の須弥壇に朱蝋燭が点されていた。

お十夜に五百回忌記念話 

 十一月下旬。今日は、菩提寺で開山上人五百年遠忌併修十夜法要が執り行われている。五百年遠忌を記念しての開山上人のお話を拝聴した。信州との地縁、増上寺との縁に深く合掌。

(十一月下旬 開山上人五百年遠忌併修十夜法要B)
十夜寺檀家仲間ら集い来る
十夜寺正午より皆と斎供養
十夜寺皆と客殿で斎供養
十夜寺皆と客殿でするお斎(とき) 
十夜寺皆と客殿で昼食会
十夜会の斎の弁当に舌鼓
十夜会のお斎の弁当有り難く
十夜寺檀信徒らと歓談す 
冬の日に健康長寿の話して
冬の日に練行列(ねりぎょうれつ)の話聞く
冬の日に寺総代と打合せ
十夜寺午後一時前に本堂へ
菩提寺の本堂内にストーブが
お十夜に赤き蝋燭灯されて  
十夜寺開山遠忌に朱蝋燭 
十夜会や堂の須弥壇に対の供物
十夜寺僧侶の法話に開山上人
十夜会や堂の須弥壇に上人像
お十夜に五百回忌記念話 
十夜会に開山上人話聴く
冬日知る開山上人信州人
十夜会に知りし開山信州人

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 平成二十九年一月二十八日 土曜日 
○ 十一月日々折々 その十二 十夜寺

《今回の自選代表二句と自句自解》

十夜会や二回に分けて記念写真 

 十一月下旬。今日は、菩提寺で開山上人五百年遠忌併修十夜法要が執り行われている。御僧侶や檀信徒や縁者ら二百有余が参集した。寺の境内ては、人数が多いため、二回に分けて記念写真が撮られた。

十夜会や詠唱講の声響く 

 十一月下旬。今日は、菩提寺で開山上人五百年遠忌併修十夜法要が執り行われている。練行列で、十名程の詠唱講の方々のご詠歌の声が優しく響き渡る。

(十一月下旬 開山上人五百年遠忌併修十夜法要➃)
冬日知る開山上人武家出身
十夜会に知りし上人増上寺出    
十夜会に寺との縁(えにし)の深さ知る
十夜会に「キリ神様」の話聞く
十夜会に耳病悉除の話聞く
十夜寺上人の法話有り難く
十夜寺僧侶の法話有り難く
十夜寺僧の法話後に記念写真
十夜会や寺境内にて記念写真
十夜会や記念写真に百二十余 
十夜会や二回に分けて記念写真 
開山の遠忌併修の十夜寺
十夜寺撮影終えて練行列
冬の午後出発場所へ移動して
冬の午後皆といっしよに外歩く
十夜会の練行列は撮影後
※練行列(ねりぎょうれつ)・・・先導・総代・詠唱講・錫杖突き・随喜寺院・住職・傘差し・旗持ち・稚児行列の順。
十夜会や列先導の手に錫杖 
㊟錫杖(しゃくじょう)・・・楽器名および声明 (しょう みょう) の曲名。 (1) 体鳴楽器。杖の頭部の金属製の輪に,数個の小環をつけ,振り鳴らすもの。「戒錫」ともいう。柄の短いもの,床に突き立てて鳴らす柄の長いものがある。(ブリタニカ国際大百科事典より転載)
十夜会や総代さん達法被着て 
十夜会や詠唱講の声響く 
十夜会や講の人たち鈴鳴らし
十夜会や講の人たち鉦(かね)鳴らし


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十夜寺 (平成29年1月27〜28日)  飯島治蝶の俳句ブログ(大人気・上位ランキング中)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる